BOOK

サッカーアナリストのすゝめ「テクノロジー」と「分析」で支える新時代の専門職

2021.04.28

アナリストを育成しなければ
日本サッカーに未来はない

Jリーグ最前線で活躍する先駆者が伝える7つのメソッド

1「スキル」
2「役割」
3「試合の見方」
4「データ分析」
5「コミュニケーション」
6「1週間のスケジュール管理」
7「デジタルツールの使い方」

渡邉晋監督(レノファ山口)
森岡亮太(シャルルロワ)
特別対談2本を収録

<目次>

Prologue プロローグ

Introduction アナリストとは何か?

Method 1 アナリストに求められるスキル

Method 2 アナリストが担う役割

Special Dialogue 1 特別対談:渡邉晋×杉崎健
監督が新時代のアナリストに求める力

Method 3 アナリストの試合の見方

Method 4 アナリストが活用するデータ

Method 5 アナリストとコミュニケーション

Special Dialogue 2 特別対談:森岡亮太×杉崎健
選手目線で迫るアナリストの実像

Method 6 アナリストが過ごす1週間のスケジュール

Method 7 アナリストが駆使するデジタルツール

Case Study 第100回天皇杯決勝分析

Epilogue エピローグ

<著者プロフィール>

Ken Sugizaki
杉崎 健

プロサッカーアナリスト。日本大学卒業後、データスタジアム株式会社に入社。サッカーのデータ分析やソフトウェア開発に携わる。同時に、Jリーグ各クラブへの分析ソフトウェアの販売や、データ分析のサポート、東大ア式蹴球部分析チームの立ち上げに寄与したのち、2014年にヴィッセル神戸の分析担当としてクラブ入りし、2016年にはベガルタ仙台の分析担当に就任。2017年から2020年まで横浜F・マリノスのテクニカルスタッフを務め、2019年にはビデオアナリストとして同クラブの15年ぶりのJリーグ制覇に貢献した。2021年よりアナリストとして培った知識や技術を日本サッカーに還元するため、フリーランスとして活動を開始。Jリーガーのパーソナルアナリストや東大ア式蹴球部のテクニカルアドバイザーとして活動しながら、自身が運営するオンラインサロン【CiP】でアナリスト養成に注力している。

<書誌情報>

定価:1,870円(10%税込)
発行:ソル・メディア
発売日:2021年4月30日
仕様:四六判/並製/256頁
ISBN:978-4-905349-55-6

<ご購入はこちら>

<お問い合わせ>

[一般の方]info(@)footballista.jp
(@前後のかっこを消してメールを送信してください)
[お取り扱いを希望される書店様](株)ソル・メディア 販売部 03-6721-5151
(平日10:00~18:00)

プレミア会員になってもっとfootballistaを楽しもう!

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

会員限定記事が読める

会員限定動画が観られる

「footballista」最新号

フットボリスタ 2021年7月号 Issue085

「ペップ・シティ包囲網」でさらに発展? 現代サッカーの「守備」を考える。[特集Ⅰ]“対ポジショナルプレー”をめぐる進化。「守備戦術」で見る20-21最新トレンド。[特集Ⅱ]欧州スーパーリーグ構想 5つの論点

10日間無料キャンペーン実施中

TAG

サッカーアナリストのすゝめ

Profile

フットボリスタ 編集部