SPECIAL

海外toto、俺の攻略法:JOY

2017.01.12

クラブ、選手、戦術……自分が何にこだわって試合を見ているのか――
予想とはサッカーとの向き合い方が試される行為である。
そこでこのコーナーでは、一家言持つ海外サッカー好きが、
11月20日から販売スタートした海外totoを題材に、独自の攻略法を大公開!

予想者:JOY(タレント、モデル)
対象のtoto:第904回:販売期間1月14日(土)~21日(土)

 中学時代には群馬県選抜に選ばれ、アーセナルのユースチームに練習生として参加したこともあるJOYさん。テレビ番組でプレーを披露したり、槙野智章選手らとも親交のある本格的なサッカー好きだ。「プレースタイル的には縦に速いサッカーが好きです。ただ、スタイルありきではなくて気になる選手や監督がいるところに注目しながら見ている」そうだ。

悩みに悩んで…“心変わり”は吉と出るか!?

 まずは、「よく観戦している」というプレミアリーグから予想をスタート。最初のカードとなるスワンジー対リバプールについては「クロップのプレッシングサッカーが浸透してきていて、優勝の可能性もある。新戦力のマネがハマっていて、だいぶ効いてますよね」と見ているリバプールの大勝を予想。続くストーク対マンチェスター・ユナイテッドは、「サッカー自体は面白くはないですけど、あの性格とかメディアの煽り方がいいんですよね」というモウリーニョと、ご自身と同じ長身のFWでやはり好きだというイブラヒモビッチが加入し「今シーズン期待しているチームの一つ」というユナイテッドの勝利を選択した。

 最も頭を悩ませていたのが、今回予想した中で最注目カードに指名したマンチェスター・シティ対トッテナムだ。「グアルディオラが監督になってどんなサッカーをするのか、注目していた」マンチェスター・シティだが、「守備がまだちょっとうまくいってない」ことから一度は「2-2でドロー」と予想。しかしその後、「出場停止になってストレスの溜まっていたアグエロがやってくれるでしょう」と最後の最後に3-1でシティ勝利へと変更。果たして、この心変わりが吉と出るか、それとも……。

 ここからは、予想の難しい中位~下位勢同士の対戦へ。「ルカクは止められない」クリスタルパレス対エバートンはエバートン、「モイーズがちょっと苦戦している」ウェストブロミッチ対サンダーランドはウェストブロミッチの勝利とし、今季ともに下位に沈むミドルズブラ対ウェストハムをドローとした。一方で、この時点での順位と異なる“波乱”を予想したのがボーンマス対ワトフォード。リバプールを撃破したパフォーマンスを評価してボーンマスの勝利を選んだ。よく見ているリーグということもあって「これいい予想だなぁ」と自画自賛する一幕もあった。

「デロリアンが欲しい」

 続いて、ブンデスリーガの予想へ。ブレーメン対ドルトムントは「スピードを生かした突破力のある選手が好きなんですよね。どうしても目が行ってしまいます」とのことでイチオシのウスマン・デンベレがいるドルトムントを迷わずチョイス。さらに「マリオ・ゴメスの爆発力に懸けたい」ボルフスブルク対ハンブルクはボルフスブルクを、「ウッチーを信じたい」シャルケ対インゴルシュタットはシャルケの勝利にベットした。アウグスブルク対ホッフェンハイム、ダルムシュタット対ボルシアMGの2カードは冬季中断明けの一戦となることもあり、前半戦の力関係を重視してともにアウェイチームの勝利を選択。唯一、上位対決となるRBライプツィヒ対フランクフルトをドローとした。

 予想直後、自らの予想を見返して「どうしよう、これ当たっちゃうなぁ」と自信を見せたJOYさん。ところがその後、「仲間内で試合前に勝敗予想をすると、いつも逆、逆に来ちゃうんです」と明かし、一転して弱気に。「デロリアンに乗って未来を見に行きたい」と口にするなど、ギリギリまで真剣に悩んでいた。
最後にあらためて予想の楽しさについてうかがうと、「試合って普通に見ている分にはそこまで自分ごとではないですが、こうやって(予想するという行為が)乗っかってくると、一つひとつの試合に対する集中力が変わってきますよね。喜怒哀楽の感情がより強く出るようになりますしプレッシャーも感じるようになる。予想してから試合を見るとそういうところがより楽しめると思います」とその魅力を語ってくれた。JOYさんの予想がどんな結果になるのか、注目するとともにみなさんも独自の予想でチャレンジしてみよう!

 

JOY_prediction


海外totoとは?
toto_logo
お馴染みのスポーツくじ「toto」がJリーグオフ期間にイングランドとドイツの国内リーグを対象に楽しむことができる。指定の13試合の勝ち・負け・その他(引き分け、延長)を予想するだけ。一口100円から購入可能で、一等当せん金はキャリーオーバー発生時には最高5億円(キャリーオーバーなしの場合は最高1億円)! 海外サッカー通の本誌読者のみなさんには、このビッグチャンスをぜひつかんでもらいたい。
■対象試合
イングランド:プレミアリーグ、FAカップ
ドイツ:ブンデスリーガ
■販売期間
2016年11月20日~2017年2月中旬
■購入方法
インターネット、コンビニエンスストア、くじ売り場
■予想に役立つサイト
熱血男がイロハを伝授!
松木toto太郎の海外toto攻略

totoone.jp/world-toto/


詳しくはオフィシャルサイトへ!
totoone.jp/world-toto/
※19歳未満の方の購入または譲り受けは法律で禁じられています。払戻金も受け取れません。

TAG

JOYtotoプレミアリーグブンデスリーガ予想海外toto

Profile

フットボリスタ 編集部