INFORMATION

韓国と激突! AFC U23アジアカップ準々決勝、若き日本代表の熱い戦いを見逃すな!

2022.06.12

 カタールワールドカップに向けて強化試合に臨むA代表に注目が集まっているが、ウズベキスタンの地で開催中のAFC U23アジアカップに参戦中のU-21日本代表が6月12日、重要な一戦を迎える。相まみえるのは宿敵韓国。準決勝進出を懸け、是が非でも負けられない戦いだ。

 グループステージを2勝1分無敗で終えた日本だが、得失点差でサウジアラビアに首位の座を譲りグループB首位の韓国と対戦することに。イ・ガンインをはじめタレントがそろう強敵相手に、パリ世代のタレントたちがどんな戦いを見せるのか。

 前日会見では、大岩剛監督が「多彩な攻撃を仕掛けてくるんじゃないか」と警戒を強め、FW鈴木唯人は「韓国という相手には本当に負けられない」と言葉に力を込めた。

 『DAZN』で独占配信となる大注目の一戦は、日本時間22時キックオフ。日本の勝利を信じて声援を送ってほしい。

前日会見でのやり取り

大岩剛監督「相手が強敵の韓国ということで、我われもいい形で準備ができています。しっかりとしたゲームになるように、試合の立ち上がりから積極的なプレーを心がけたいと思います」

鈴木唯人「ノックアウトステージで負けたら終わりの試合になるので、まずはしっかりとした準備をしたい。韓国という相手には本当に負けられない。自分としてはしっかりと全力を尽くしたいと思います」

大岩「個人的にも対応しなければいけない選手、スピードのある選手が韓国側にはいます。背後のスペースもしっかりとリスク管理をしながら対応していきたいと思っています。我われはずっと中2日でやってきて、この試合のリズムに慣れているというか、そういうリズムで試合に向かっていくと。選手も非常に良い準備をしてくれていますし、フレッシュな選手も数多くいますので、そういう選手たちとしっかり準備したいと思います」

――韓国のキープレーヤーは? オ・セフン選手もいますが?(韓国メディアより)

鈴木「まだどんな選手がいるかは詳しく聞いていないのでわからないんですけど、(クラブで)チームメイトのオ・セフン選手がいるのは自分としてもすごく楽しみな部分でもありますし、お互いに前の選手なのでしっかりと結果で対決していきたいと思っています」

大岩「(韓国は)戦術的なところで言えば、SBを高い位置に押し上げながら、前線のスピードある選手をうまく使って、高さのある選手もいますし、多彩な攻撃を仕掛けてくるんじゃないかと思っています」

会見動画

[試合情報]
AFC U23アジアカップ2022
準々決勝

韓国代表 vs 日本代表

2022年6月12日(日)22時キックオフ
DAZN』独占配信

Photo: 2022 Asian Football Confederation (AFC)

プレミア会員になってもっとfootballistaを楽しもう!

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年9月号 Issue092

11、12月開催のW杯を控えた異例のシーズン。カタールをめぐる戦いの始まり【特集】ワールドカップイヤーの60人の要注意人物 【特集Ⅱ】ワールドカップから学ぶサッカーと社会

10日間無料キャンペーン実施中

TAG

AFC U23アジアカップU-21日本代表

Profile

フットボリスタ 編集部