REGULAR

なぜ、ルベン・ディアスはペップ・シティの要なのか。モダンCBの3つのスキル

2021.02.27

林陵平のマニアック技術論 Vol.11

Rúben Dias
ルベン・ディアス
(マンチェスター・シティ)
1997.5.14(23歳) 187cm / 83kg DF Portugal

海外の有名どころからマイナー選手まで幅広く網羅したゴールセレブレーションで話題になった林陵平は、自他ともに認める「JリーガーNo.1の海外サッカーマニア」と言われた。そんな彼が“今見ておくべき選手”のスキルを徹底解剖。今回は移籍1年目からペップ・シティで不動の存在となったポルトガル代表CB、ルベン・ディアスの攻守の「3つのスキル」を解説。

 今回は、今やマンチェスター・シティのCB一番手となったルベン・ディアスを取り上げます。ポルトガルから移籍してきて、23歳とまだ若いCBなのでフィットするまで時間がかかるかと思いましたが、まったく問題なかったですね。グアルディオラはCBに求める基準が非常に高いのですが、ビルドアップ能力から対人守備、ヘディング、頭の良さ、リーダーシップまで完璧に備わっているオールラウンダーなDFです。今のDFは守備だけでは厳しくなってきていますが、モダンなDFの典型例みたいな選手ですね。

脇の下から繰り出すタックル、人ではなくスペースへのスライディング

……

残り:3,195文字/全文:3,730文字
この記事はプレミア会員のみお読みいただけます

10日間無料キャンペーンで続きを読む

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年9月号 Issue092

11、12月開催のW杯を控えた異例のシーズン。カタールをめぐる戦いの始まり【特集】ワールドカップイヤーの60人の要注意人物 【特集Ⅱ】ワールドカップから学ぶサッカーと社会

10日間無料キャンペーン実施中

Profile

浅野 賀一

1980年、北海道釧路市生まれ。3年半のサラリーマン生活を経て、2005年からフリーランス活動を開始。2006年10月から海外サッカー専門誌『footballista』の創刊メンバーとして加わり、2015年8月から編集長を務める。西部謙司氏との共著に『戦術に関してはこの本が最高峰』(東邦出版)がある。