REGULAR

「ペナルティエリアの魔術師」ジョアン・フェリックス、狭いスペースを苦にしない理由

2020.12.21

林陵平のマニアック技術論 Vol.10

João Félix
ジョアン・フェリックス
(アトレティコ・マドリー)
1999.11.10(21歳) 181cm / 70kg FW Portugal

海外の有名どころからマイナー選手まで幅広く網羅したゴールセレブレーションで話題になった林陵平は、自他ともに認める「JリーガーNo.1の海外サッカーマニア」だ。そんな彼が“今見ておくべき選手”のスキルを徹底解剖。今回はリーガで首位を走る好調アトレティコ・マドリーを牽引する21歳、ジョアン・フェリックスの「エリア内のオフ・ザ・ボールの動き」を解説。

 今年をもって現役を引退することになりました。とはいえ、現時点ではあと2試合残っていて、それに出場できればJリーグ通算300試合になるので、チームのために最後まで全力を尽くしたいです(編注:J2第41節岡山戦では途中出場からゴールを決めると、最終節の京都戦でも69分に投入されチームの勝利に貢献。見事ラストマッチで300試合出場を果たした)。

「止まらない」を支える技術

……

残り:2,981文字/全文:3,439文字
この記事はプレミア会員のみお読みいただけます

10日間無料キャンペーンで続きを読む

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年9月号 Issue092

11、12月開催のW杯を控えた異例のシーズン。カタールをめぐる戦いの始まり【特集】ワールドカップイヤーの60人の要注意人物 【特集Ⅱ】ワールドカップから学ぶサッカーと社会

10日間無料キャンペーン実施中

Profile

浅野 賀一

1980年、北海道釧路市生まれ。3年半のサラリーマン生活を経て、2005年からフリーランス活動を開始。2006年10月から海外サッカー専門誌『footballista』の創刊メンバーとして加わり、2015年8月から編集長を務める。西部謙司氏との共著に『戦術に関してはこの本が最高峰』(東邦出版)がある。