NEWS

WOWOWサッカー1日宣伝部長ルイス・フィーゴは何を語る?

2020.03.01

 UEFA EURO2020のアンバサダーを務めるルイス・フィーゴが、同大会を全試合生中継するWOWOWサッカーの1日宣伝部長として引退後初来日。このあと午後4時からWOWOWプライムにて無料放送される『WOWOW欧州サッカースペシャル~ユーロ2020&クラシコ~』に先がけ、報道陣の取材に応じた。

 「昨日の夜に来日したばかり」というフィーゴだが、疲れた様子は見せず。開口一番「こんにちは」と日本語で挨拶すると、「日本に戻って来られるのはすごくうれしいことです。現在、ウィルスの問題で世界的に大変な状況にあり、(行動に)制限のある日程になりますが、日本のみなさんの温かさを感じています。幸せを感じています」と久々となった日本についての印象を口に。

 今季ラ・リーガの優勝争いを占う大一番であり、WOWOWの中継で解説も務める“伝統の一戦クラシコ”レアル・マドリー対バルセロナについては、「世界で最も有名で、最も多くの方が視聴し、すべてのプロ選手が参加したいと思っている試合。エモーショナルで、いい思い出しかない」とコメント。

 また、自身がアンバサダーを務めるEURO2020に関しては「60周年を迎えるこの大会は、すべてのヨーロッパの人、セレソン(代表チーム)にとって最も重要な大会」とその意義を語るとともに、自身も出場し惜しくも準優勝に終わった2004年の自国開催が「ポルトガルという国にとってとても大きな経験だった。国民を感じることができた。優勝はできなかったけれど、一生忘れることのできない大会」と振り返った。

 クラシコ、そしてEUROについて、ポルトガルのレジェンドは何を思うのか。より突っ込んだ話は、このあとの『WOWOW欧州サッカースペシャル~ユーロ2020&クラシコ~』で確かめてほしい。

ルイス・フィーゴ緊急生出演!
WOWOW欧州サッカースペシャル~ユーロ2020&クラシコ~

3月1日(日)午後4:00[WOWOWプライム]※無料放送

スペインサッカーラ・リーガ 現地より生中継!
ラ・リーガ第26節伝統の一戦クラシコ
レアル・マドリード vs バルセロナ

3月2日(月)午前4:35[WOWOWライブ]

プレミア会員になってもっとfootballistaを楽しもう!

プレミア会員 3つの特典

有料記事が読める

動画が観られる

雑誌最新号が届く

「footballista」最新号

フットボリスタ 2020年9月号 Issue080

加速する進化。ルール改正やコロナ禍が変えた新スタンダードとは? [特集] 5つの戦術トレンドで見る19-20欧州各国リーグ総括

10日間無料キャンペーン実施中

TAG

WOWOWルイス・フィーゴ

Profile

フットボリスタ 編集部