SPECIAL

ロビー・キーン。アイルランドの英雄は、クリケットの国へさすらう

2018.01.31

名優たちの“セカンドライフ”


欧州のトップリーグで輝かしい実績を残した名優たちが、新たな挑戦の場として欧州以外の地域へと旅立つケースが増えている。しかし、そのチャレンジの様子はなかなか伝わってこない。そんな彼らの、新天地での近況にスポットライトを当てる。

from INDIA
Robbie KEANE
ロビー・キーン


 思えば、本当に息の長い選手だ。“ヤング・リーズ”の一員としてプレミアリーグを席巻したのが弱冠20歳の頃で、もう15年以上前のこと。その後、足かけ9年間ほどプレーして全盛期を駆け抜けたトッテナムではリーグ屈指の点取り屋と評され、キャプテンマークも巻いた。そして、2011年からアメリカへ。一般的にヨーロッパのスター選手が三十路を越えてMLSに移籍すれば、それはキャリアの“定年後”と思われがちだ。ところが、彼の場合は違った。LAギャラクシーの絶対的エースとしてゴールを重ね、アメリカの地からアイルランド代表の招集に常々応じていたキーンにとって、36歳まで過ごしたLAでの日々は決して「セカンドキャリア」などではなく、絶頂期の延長線上にあるものだった。むしろ、彼の第二の人生はたった今、始まったばかりなのである。

 ロビー・キーン、ISLのアトレティコ・デ・コルカタ(ATK)と契約――驚きのニュースが飛び込んできたのは昨年夏のことだった。かつてのチームメイトで、現在はATKを率いるテディ・シェリンガム監督から熱心な誘いを受け、キーンは新興リーグで現役を続ける道を選択。「ATKのファンをもっと楽しませ、喜ばせることができると思っている」とは入団に寄せた本人のコメントだが、アメリカでも新規のファンを虜にしてきたエンターテイナーらしいコメントだ。残念ながらケガの影響で11月に行われた開幕戦、ホーム開幕節と続けて欠場を余儀なくされ、前年王者のチームも厳しい戦いを強いられているが、今シーズンのISLの目玉選手であることは間違いない。

キーンが自身のインスタグラムにアップした第6節デリー・ダイナモズ戦でのインド初ゴール。18年1月末時点で5試合2ゴールを記録している


チーム増え“秋制”から“冬春制”に

 インドのフットボールシーンは、未成熟だが活気にあふれている。例えばロナウジーニョがプレーし、ギグスが監督として所属するフットサル界隈も盛り上がっているが、14年にスタートしたISLはそれ以上の規模と人気を誇る。創設当初からデル・ピエーロやトレゼゲ、ロベルト・カルロスら往年のスターや、日本からもカレン・ロバートらが参戦して話題を集めたが、現在もベルバトフとウェズ・ブラウンの元マンチェスターUコンビがいたり、キーンの同僚にも名GKヤースケライネンがいたりと豪華な名前が並んでいる。スタジアムにも2万人近い観衆が集まるなど、インドの国技であるクリケットに迫る勢いでサッカー熱が高まっているのだ。この活況を背景に、ISLは今季から2チーム増の10クラブ編成となり、これまでは秋に始まって年内に終了する短期戦だった日程も、11月開幕で年をまたいだ3月まで戦うレギュレーションに変更され、リーグとしての体裁がさらに整った印象だ。もともと「Iリーグ」というAFC公認の国内リーグが存在しており、両リーグが並び立つやや歪な構造に現状はなっているものの、両リーグを統合する動きも最近は進んでいるという。

 これが実現すれば、それこそ日本のバスケットボール界でNBLとbjリーグが統合してBリーグが生まれたのと同じように、今後ますますの発展と盛り上がりが期待できそうだ。それはもう少し先のことかもしれないが、その時もアイリッシュ魂にあふれたさすらいの敏腕スコアラーは、リーグの顔としてゴールネットを揺らし続けているだろうか。


■プロフィール
Robbie Keane
ロビー・キーン

(ATK/元アイルランド代表)
1980.7.8(37歳)
175cm / 73kg FW IRELAND

Career History
1997-99 Wolverhampton (ENG)


1999-00 Coventry (ENG)


2000-01 Internazionale (ITA)


2001-02 Leeds (ENG)


2002-08 Tottenham (ENG)


2008-09 Liverpool (ENG)


2009-10 Tottenham (ENG)


2010 Celtic (SCO)*


2010-11 Tottenham (ENG)


2011 West Ham (ENG)*


2011 LA Galaxy (USA)


2012 Aston Villa (ENG)*


2012-16 LA Galaxy (USA)

2017- ATK (IND)
*=on loan

Photos: Getty Images

TAG

ISLロビー・キーン

Profile

寺沢 薫

1984年生まれ。『ワールドサッカーグラフィック』編集部を経て、2006年からスポーツコメンテイター西岡明彦が代表を務めるスポーツメディア専門集団『フットメディア』に所属。編集、翻訳をメインに『スポーツナビ』や『footballista』『Number』など各媒体に寄稿するかたわら、『J SPORTS』のプレミアリーグ中継製作にも携わった。