SPECIAL

33歳イタリア人助監督を抜擢。年齢や国籍を問わないのがモウリーニョ流テクニカルスタッフ編成

2022.05.29

テクニカルスタッフ。監督と信頼で繋がる、もう一つのチーム:ローマ

年々重要度が増しているテクニカルスタッフ。最先端のトレーニングを、選手たちに正しく実践させ、成長を促し、そして勝利に導く、監督を頂点とした“もう一つのチーム”を各クラブがどのように編成しているのか、その実態に迫る。

※『フットボリスタ第89』より掲載

 2022年1月、ローマはポルトガル人アシスタントコーチ、ジョアン・サクラメントの退団を発表した。さらに驚くべきことに、後任には33歳のイタリア人サルバトーレ・フォーティが招へいされることとなった。ジョゼ・モウリーニョ監督の同胞がシーズン途中で去ることとなり、呼ばれたのはこれまで接点のなかった人物だった。……

残り:1,008文字/全文:1,324文字
この記事は会員のみお読みいただけます

会員登録はこちら

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年9月号 Issue092

11、12月開催のW杯を控えた異例のシーズン。カタールをめぐる戦いの始まり【特集】ワールドカップイヤーの60人の要注意人物 【特集Ⅱ】ワールドカップから学ぶサッカーと社会

10日間無料キャンペーン実施中

TAG

テクニカルスタッフローマ

Profile

神尾 光臣

1973年福岡県生まれ。2003年からイタリアはジェノバでカルチョの取材を始めたが、2011年、長友のインテル電撃移籍をきっかけに突如“上京”を決意。現在はミラノ近郊のサロンノに在住し、シチリアの海と太陽を時々懐かしみつつ、取材・執筆に勤しむ。