BOOK

ナーゲルスマン流52の原則

2022.04.13

サッカーを変革する若き新世代監督の、
常識に囚われない“フレキシブル”思考

“ミスのスポーツ”サッカーで勝ち続ける男の
「偶然を必然に変えるルール」とは?

ブンデスリーガ史上最年少監督はなぜ勝ち続けられるのか。
・“6番”の場所で横パスしてはいけない
・ドリブル後のパスは、ドリブルで移動した距離より長くする
・狭いポジショナルプレーで、中央をオーバーロードさせる
・ビルドアップ時に3バックが角度をつけて立つ
・1対1なしのボール奪取
・目線でプレスをかける …etc.

どんな相手に対しても
上回るアプローチを見つけ出し、 勝利を手繰り寄せる
指揮官の哲学が詰まった 52の“原則” を解き明かす!

<著者プロフィール>

木崎 伸也
Shinya Kizaki

1975年1月3日、東京都出身。02年W杯後、オランダ・ドイツで活動し、日本人選手を中心に欧州サッカーを取材した。現在は帰国し、footballistaやNumberのほか、雑誌・新聞等に数多く寄稿している。

<書誌情報>

定価:1,870円(10%税込)
発行:ソル・メディア
発売日:2022年6月30日
仕様:四六判/並製/288頁予定
ISBN:978-4-905349-64-8


※掲載内容は変更となる場合があります

プレミア会員になってもっとfootballistaを楽しもう!

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年5月号 Issue090

Jクラブにも浸透しつつある今、改めて考える「ポジショナルプレー」とは何か 【特集】5レーン型、ローテーション型、密集型、アジア型……ポジショナルプレーを体系化する

10日間無料キャンペーン実施中

Profile

フットボリスタ 編集部