SPECIAL

「過去にラニエった」か「これからラニエる」か。「無限ラニエリブースト」の可能性を探る

2021.11.04

tkqの月刊サッカー事件簿#2

 こんにちは! 10月はいかがお過ごしだったでしょうか。私は女性への連絡はLINEでしないほうがいい、そう痛感した10月でしたね。証拠を残すとあとあと何が起こるかわかりません。火種を残したくなければ、連絡手段は主に狼煙とかにしておいたほうがよいでしょう。「青の狼煙が上がったら東に行く」「赤の狼煙が上がったら西に行く」とかですかね。みなさまも日常においてカジュアルに狼煙をお使いください。

 さて、10月ですが、サッカー界に衝撃が起こった大変な事件がありましたね!そう、みなさんもご存じかと思いますが、クラウディオ・ラニエリの監督就任です。……

残り:2,763文字/全文:3,054文字
この記事は会員のみお読みいただけます

会員登録はこちら

プレミア会員 3つの特典

雑誌最新号が届く

電子版雑誌が読み放題

会員限定記事が読める

「footballista」最新号

フットボリスタ 2022年9月号 Issue092

11、12月開催のW杯を控えた異例のシーズン。カタールをめぐる戦いの始まり【特集】ワールドカップイヤーの60人の要注意人物 【特集Ⅱ】ワールドカップから学ぶサッカーと社会

10日間無料キャンペーン実施中

TAG

クラウディオ・ラニエリスティーブ・ブルースダニエウ・アウベスニューカッスルポール・ポグバワトフォード

Profile

tkq

世界ロングボール学会(WLBS)日本支部正会員。Jリーグの始まりとともに自我が芽生え、カントナキックとファウラーの薬物吸引パフォーマンスに魅了されて海外サッカーも見るように。たぶん前世でものすごく悪いことをしたので(魔女を10人くらい教会に引き渡したとか)、応援しているチームがJ2に約10年間幽閉されています。一晩パブで飲み明かした酔っ払いが明け方にレシートの裏に書いた詩のような文章を生み出そうと日々努力中です。【note】https://note.mu/tkq