MAGAZINE

フットボリスタ第85号

2021.06.09

電子版で読む(ベータ版)

「ペップ・シティ包囲網」でさらに発展? 現代サッカーの「守備」を考える

[特集Ⅰ]
“対ポジショナルプレー”をめぐる進化
「守備戦術」で見る20-21最新トレンド

近年のプレミアリーグではペップ・シティ対策として守備時の「5バック化」あるいは「6バック化」が常識になってきた。変幻自在にポジションを入れ替えてくる相手に対して5つのレーンをすべて埋め、連動してスペースメイクを封殺する。ベタ引きの人海戦術ではなく、緻密にオーガナイズされた、いわば「守備版のポジショナルプレー」だ。

その象徴はCL王者に輝いたトゥヘルのチェルシーだろう。今シーズンの公式戦でシティに3戦3勝、失点はわずか1。CLファイナルでも、アグレッシブかつ統率された守備でシティを完封した。“対ポジショナルプレー”の守備はどう進化しているのか?――それこそが20-21シーズンの最大のテーマなのかもしれない。

「守備戦術」とは何か。
変化しない構造とトレンドの関係

L’Ultiomo Uomo
トゥへルはチェルシーを変貌させた

復原性破壊への挑戦
――「対ポジショナルプレー」の攻防史

MANCHESTER CITY
シティが提示する守備局面の「二極化」と
個の特性を生かした「システムの多様性」

グアルディオラの戦術を具現化する「個のスキル」
鈴木大輔が分析する、シティのCBコンビの凄み

LEICESTER
ハイプレス、ミドルプレス、リトリート…
レスターの“カメレオン・プレス”を読み解く

INTERVIEW
冨安健洋(ボローニャ/日本代表)

迷いの中の成長

[対談]レナート・バルディ×片野道郎
アタランタ、ベローナ、ボローニャは異質?
「守備の国」イタリアの戦術モダナイズ

L’Ultimo Uomo
コンテはいかにしてインテルの守備を修正したか

ATLÉTICO MADRID
アトレティコの代名詞。
シメオネ体制、守備戦術の10 年史

SEVILLA
対照的なCBの役割が象徴する
セビージャの左右非対称システム

RB LEIPZIG
自陣ゴールから相手を遠ざけ続けるための
常に「アグレッシブ」なプレッシング構造

WOLFSBURG
ラングニックの教えを忠実に実行した
ボール基準のゾーン+ゲーゲンプレス

YOUNG BOYS
スイス発、ラングニック派とは異なる
新たなパワーフットボール

PSV
それは「相手に息つく暇を与えぬサッカー」
オランダに新風を呼ぶシュミット流[4-2-2-2]

CBの代表ポジション争いは他国と別次元
なぜフランスから次々と名DFが生まれるのか

INTERVIEW
橋岡大樹(シント=トロイデンVV/日本代表)

DFとしての欧州挑戦

KAWASAKI FRONTALE
川崎の守備は欧州のトレンドに通ずる?
――イタリア人アナリストが徹底分析

[特集Ⅱ]
欧州スーパーリーグ構想
5つの論点

2021年4月18日、バルセロナ、レアル・マドリー、アトレティコ・マドリー、ユベントス、インテル、ミラン、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、マンチェスター・シティ、チェルシー、アーセナル、トッテナムという12のビッグクラブの合意の下で「欧州スーパーリーグ」の創設が発表された。

しかしCLを主催するUEFA、スペイン、イタリア、イングランドの各国リーグ協会を中心とした「残された側」が徹底抗戦。何より、「創設クラブの降格がない」というクローズドな仕組みが、参加表明クラブを含むファン・サポーターから強烈な反発を受け、わずか2日でプレミアリーグの6クラブが脱退を表明。アトレティコ・マドリー、インテル、ミランもこれに続き、事実上構想は潰えた。

今回の騒動は「ビッグクラブvsUEFA 」、「ビジネスマンvsファン」といった二項対立の図式で総括されることが多いが、その背景には語るべきことが数多くある。今特集では5つの論点から欧州サッカーの未来の在り方を考えてみたい。

[対談]片野道郎×利重孝夫
欧州スーパーリーグ構想の是非を考える

ISSUE❶構造的な財政危機
コロナ禍以前から続くエリートクラブの赤字体質の理由

ISSUE❷クローズドなシステム
ビジネス的観点からすれば当然の選択

ISSUE❸法務
「独禁法で勝てる」が誤算。失敗の本質を考える

ISSUE❹ファン
「サポーターズトラスト」とは何か?

ISSUE❺持続可能性
ESL騒動から探る、カルチャーとビジネスの妥協点

REGULAR

戦術リストランテ ●西部謙司
– 『動』のペップと『静』のトゥヘル、CL決勝を読む
ディープスロート内部情報が語るRマドリー ●ディエゴ・トーレス
– 誰も驚かない、ムベッペ契約更新の真実
TACTICAL FRONTIER 進化型サッカー評論 ●結城康平
– ボードゲーム由来の新しい分析法――ZOCとスペース占有の概念

ドイツサッカー誌的フィールド ●ダニエル・テーベライト
– なぜシーズン終了前に監督の“移籍”を発表するのか?
CALCIOおもてうら ●片野道郎
– ロナウド・エコノミクスの失敗。ユーベ1強時代の終焉と過渡期の始まり
サッカーを笑え ●木村浩嗣
– EURO開催権剥奪の過程で明らかになったUEFAの横暴ぶり。「UEFA =ビルバオ」の関係は「IOC=東京」と同じ

フットボリスタ・ラボ・レボリューション’21
– 第20回 吉永 翠:Jとブンデスの13万件のツイートを分析。魅了されたサッカーの価値を深堀する
FOOTBALL×ART ●石岡良治(enamel.)

連載コラム
ENGLAND●山中 忍/FRANCE●小川由紀子
NETHERLANDS●中田 徹/RUSSIA●篠崎直也
BRAZIL●沢田啓明/ARGENTINA●Chizuru de Garcia

◯ ◯ ◯

サブスクリプションサービスに加入すればこの『フットボリスタ第85号』が手に入るうえ、オリジナル特集や連載、動画などWEBサイト内の有料コンテンツも読み放題!

ご登録はこちら!10日間無料キャンペーン実施中


Cover Photo: UEFA via Getty Images

TAG

フットボリスタ第85号

Profile

フットボリスタ 編集部