MAGAZINE

EURO2020 GUIDEBOOK

2021.05.18

欧州選手権出場24カ国
選手名鑑&戦術分析

読みやすいA4ワイド版
全ページオールカラー
攻⇔守4局面チーム戦術分析
書き込み式全51試合生中継カレンダーつき

フットボールが、我々の日常が、帰ってくる
ベン・メイブリーのEUROコラム

EUROはワールドカップよりも魅力的な大会だ
ペア・メルテザッカーの大会展望

書き込み式全51試合生中継カレンダー

グループステージ展望
ヴァイッド・ハリルホジッチ

林陵平のEURO注目プレーヤー解説
今大会で注目すべき選手を厳選して紹介

INTERVIEW
薮 宏太(Hey! Say! JUMP)
視聴者と同じ気持ちで

出場24カ国選手名鑑&戦術分析

◆GROUP A

イタリアとトルコが優位。
“あや”となり得るのは2強が初戦で激突する日程

○選手名鑑
ITALY|イタリア ベストのタイミングで欧州最高峰の戦いへ
SWITZERLAND|スイス 成熟のパスサッカーで今大会こそ16強の壁を
TURKEY|トルコ 若手とベテランが融合。躍進の期待を抱かせる
WALES|ウェールズ 順調に進んだ世代交代。堅守を武器に旋風再び

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
ITALY|イタリア 緻密にして大胆なイタリア流の攻撃術
SWITZERLAND|スイス ダブル司令塔で魅せるショートパススタイル
TURKEY|トルコ プレミアで磨いた守備、フランスで高めた攻撃
WALES|ウェールズ コンパクトな守備とベイル一任の攻撃

◆GROUP B

頭一つ抜けるベルギーの命運を握るのはあのドリブラー。
残る3チームは横一線

○選手名鑑
BELGIUM|ベルギー ロシアW杯の忘れ物を黄金世代が奪いに行く
RUSSIA|ロシア 高齢な国内組の停滞に名将が大博打を打つ?
DENMARK|デンマーク 新政権下でも好調維持。台風の目となる予感が
FINLAND|フィンランド 堅実さと主砲の一撃で歴史的勝利を呼び込め

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
BELGIUM|ベルギー 鋭いカウンターは健在。珠玉のパスで切り裂く
RUSSIA|ロシア 指揮官の采配と人選は宇宙のように神秘的
DENMARK|デンマーク 強豪相手にも怯まず積極的な姿勢を貫く
FINLAND|フィンランド 攻守の絶対的存在が堅実なチームを支える

◆GROUP C

首位候補オランダに「面白い」ウクライナ
「応援したい」北マケドニアにも期待

○選手名鑑
UKRAINE|ウクライナ 政変による“功と罪”。英雄のカリスマに託す
NETHERLANDS|オランダ ベスト16進出は堅いか。若手有望株もひしめく
AUSTRIA|オーストリア 逆風に晒される指揮官、批判を払拭できるか
NORTH MACEDONIA|北マケドニア 民族対立を超えて結束。今は僕たちの時代だ!

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
UKRAINE|ウクライナ 強国をも恐れない勇敢で大胆なスタイル
NETHERLANDS|オランダ 代名詞の[4-3-3]に2つのプランを準備
AUSTRIA|オーストリア RBスタイルとは対極にある戦術理念
NORTH MACEDONIA|北マケドニア 「華々しく戦うべし」多民族国家ゆえの魅力

◆GROUP D

2強とは言うもののムードは好対照。
イングランドは「かなり上まで行く」

○選手名鑑
ENGLAND|イングランド 焦点はコンディション。聖地でEURO初制覇を
CROATIA|クロアチア 準優勝後の散々な3年。チーム内で世代断絶?
CZECH REPUBLIC|チェコ 着実に力をつけている攻めの姿勢で好成績を
SCOTLAND|スコットランド グループ突破は困難か、宿敵に負けなければ…

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
ENGLAND|イングランド イメージは“シティ流”。戦い方は臨機応変に
CROATIA|クロアチア 戦術はモドリッチ。攻守両面でフル稼働
CZECH REPUBLIC|チェコ 強気な姿勢は諸刃の剣、それでも攻め続ける
SCOTLAND|スコットランド 大黒柱のマッギンを生かすための戦術

◆GROUP E

優勢スペインにも不安要素はある。
2位争い2チームが激突する最終節が見もの

○選手名鑑
SPAIN|スペイン 引いた相手を崩せずに国内評価も伏兵止まり
POLAND|ポーランド 上位進出を果たすにはエースの活躍が不可欠
SWEDEN|スウェーデン イブラが5年ぶり復帰。土壇場にきて好材料が
SLOVAKIA|スロバキア 政権交代が奏功するもその真価はまだ見えず

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
SPAIN|スペイン マルチタスクを排しスペシャリストの集団へ
POLAND|ポーランド 監督交代でも変わらぬレバンドフスキの役割
SWEDEN|スウェーデン イブラヒモビッチ帰還、組織に加わる強烈な個
SLOVAKIA|スロバキア 攻守の絶対的存在が堅実なチームを支える

◆GROUP F

厳しく、面白い死の組。
格付けの着眼点は「層の厚さ」にあり

○選手名鑑
GERMANY|ドイツ 迷走が続く元世界王者。レーブの有終の美は?
FRANCE|フランス 前大会の雪辱を果たし21年前の再現を目指す
PORTUGAL|ポルトガル 5年前よりも戦力は上。特に前線の陣容は強力
HUNGARY|ハンガリー 古豪復活へ高まる機運。懸念は若き10番の状態

●チーム戦術「攻⇄守4 局面」解説
GERMANY|ドイツ ナーゲルスマン戦術にインスパイアされた形
FRANCE|フランス W杯制覇の布陣を基に多彩なオプション付加
PORTUGAL|ポルトガル [4-5-1]ブロックでロナウドを最大限に
HUNGARY|ハンガリー 攻めの3バックで一撃必殺を狙う

COLUMNS

STADIUM|スタジアム 全11会場スペック一覧
HISTORY|ヒストリー 過去15大会歴代王者
REFEREE|レフェリー 担当審判名鑑

◯ ◯ ◯

6月30日までにサブスクリプションサービスに加入すればこの『EURO2020 GUIDEBOOK』が手に入るうえ、フットボリスタ最新号も自宅に届く!さらにオリジナル特集や連載、動画などWEBサイト内の有料コンテンツも読み放題!

ご登録はこちら!10日間無料キャンペーン実施中


Cover Photo: AFLO

TAG

EURO2020

Profile

フットボリスタ 編集部