「友人だが親友ではない」。選手の発言から見るクロップ流マネジメント