MAGAZINE

月刊フットボリスタ第58号

2018.06.07

ワールドカップ決戦前夜、優勝候補とダークホース、そして日本の最後の一手は?

[特集]
予想外のケガ、不調、迷い、そして戦術変更…
ワールドカップ開幕直前 32カ国の最終決断


「W杯を目前に控えた状況というのは、選手のモチベーションと集中力が非常に高いレベルにありますから、認知と学習のキャパシティも上がっている。その点から見て大会前の2週間という準備期間は、チームにあらためてベースとなるプレー原則を浸透させるためには十分な時間です」
レナート・バルディの言葉通り、W杯直前の準備期間はケガや不調の選手を入れ替えたり、対戦相手を想定した戦術変更を施すなど「総仕上げ」のフェーズだ。3バックを導入した前回大会のオランダのように、大きく姿を変える国も珍しくない。最終登録23人のメンバーを絞った出場32カ国は、ここでどのような最終決断を下すのか?各国の事情に精通するフットボリスタ執筆陣が最新レポートをお届けする。


4年に一度の祭典、同じ阿呆なら踊らにゃ損々!
fb執筆陣のW杯大予想大会

木村浩嗣/西部謙司/片野道郎/浅野賀一/河治良幸/川端暁彦/林 舞輝/結城康平/神尾光臣/豊福 晋/中田 徹/小川由紀子/沢田啓明/チヅル・デ・ガルシア/さる☆グーナー/tkq


[対談]レナート・バルディ × 片野道郎
W杯の戦術トレンド予測、そしてNIPPON詳細分析

Group A

INTERVIEW ルイス・スアレス(ウルグアイ代表)
男の激情 ~第三章「雪辱」~

ウルグアイ 国内でじっくり、オプションも装備。トレイラ活用の[4-3-1-2]が面白い
ロシア 直前合宿で[3-4-2-1]→[4-2-3-1]開催国もトンネルの中で「一歩一歩」
エジプト 負傷…サラーが絶対の代表に暗雲。重要性を増す大型CBと代役候補
サウジアラビア 直前テスト5戦+フィジカル強化で、いい感じのWG&CBと悩めるGK

Focus on PERSON モハメド・サラーの覚醒。密集地でも冴える2つのスピード

Group B

スペイン 楽観論も悲観論もないちょうど良さ。「最強のプランA」であっさり勝つ!
ポルトガル 4年前の悪夢を糧に“夢をモノに”。課題は高齢化の「守」、21歳に託す
イラン ケイロス率いるアジアのタレント軍団。前線のアタッカーは強力な牙を持つ
モロッコ プレスを無効化する技巧派ぞろい。守備が安定すれば、あるいは…

L’Ultimo Uomo アンドレス・イニエスタ、誰にも似ていないフットボーラー
Focus on PERSON リカルド・クアレスマの魔法。円熟のドリブラーが集大成のロシアへ
Focus on PERSON アリレザ・ジャハンバクシュという、怪物ウイングの目覚め

Group C

フランス 主導権を握って勝ち切る、そのために本番直前の新鋭抜擢でグイグイ上昇!
デンマーク ハレイデ最後は「忠誠心」を重視。5月末に負傷…ベントナーは落選
ペルー エース抜きでも4連勝で準備万端。そこに大大逆転!ゲレーロOKです
オーストラリア FW陣の不安…愚直に、やるのみ。サプライズ招集の19歳に期待だ

Group D

INTERVIEW ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン代表)
不退転の覚悟を胸に

アルゼンチン GK、SB、そしてメッシのサポート役。いまだ試行錯誤も…監督、楽しんでる?
クロアチア リアリスティックに結果を求める監督と、今一番ホットでフィジカルなアタッカー
アイスランド ケガ明けの重鎮2人も合宿から合流。信頼の23人と[4-4-2]で丸々1カ月
ナイジェリア 規律の下で「個性派」たちをミックス。19歳GK、21歳FW…楽しみな新星も

Group E

ブラジル ネイマールの回復は順調そのもの。相手よりまずは自分との戦い
スイス 今こそ若きウイングをCF起用する時。痛いジャカ負傷で初戦は戦術変更も
セルビア 正CBの穴と攻撃のプラスαは、台頭する新星たちに託された
コスタリカ 攻撃の要2人のケガが癒えず、最終手段はDF→CFのコンバート

Group F

ドイツ MFとDF陣は盤石。懸案は最前線と、そして何よりノイアーをどうする?
メキシコ 3人が“タイムリミット”に間に合わず。百戦錬磨のベテランに出番到来か
スウェーデン コンディションに細心の注意を払い、理想的チーム状態で本番へ
韓国 主力大量離脱でベストメンバー模索。A代表デビューの俊英が国民期待の星

Group G

イングランド 若き23人は「ギャンブル」にあらず。細部まで抜かりなく、順風満帆
ベルギー 高まる国民の期待とくすぶる“ナインゴラン・ショック”
チュニジア “国外産”で強化に成功欧州王者とのドローに手ごたえ
パナマ 新たにトライした4バックは不発。順当メンバーで狙うは守り勝ち

Group H

[対談]林舞輝 × 浅野賀一
西野ジャパンはどう戦うべき? 続・W杯対戦シミュレーション

コロンビア 中盤メンバーは入れ替え濃厚。CBコンビの人選をどうする?
セネガル 秘密兵器は「マネ・システム」日本と同じ3バックもあり得る
ポーランド ナバウカを悩ませる3つの問題。ケガ人とウイングと守護神


FIFA World Cup 100 Trivias


REGULARS
TACTICAL FRONTIER 進化型サッカー評論 ●結城康平
– 「研究手順を外す」守備戦術は、短期決戦の切り札となる
戦術リストランテ ●西部謙司
– 17-18 UEFA Champions League FINAL
「ジダン・マドリーが無敵である理由」
ディープスロート 内部情報が語るRマドリー ●ディエゴ・トーレス
– vsカタール、商業戦争勃発の裏で笑う、ジョーク好きの男
footballista Game Labo
– サカつくRTW×footballista
元日本代表FW鈴木隆行が語る、ワールドカップの重み

– 至高のチームをWCCFで再現!私のベストイレブン
#5 小川由紀子さんが選ぶ至高のフランス代表


THEATRE OF ENTERTAINMENTS

– アルゼンチン代表GKのW杯欠場に妻激怒、ジェラード対ランパード、インザーギ対ネスタ
ウォッチング・グアルディオラ ●ルイス・マルティン
– キャリア初、2年の契約更新が意味するもの
名優たちの“セカンドライフ” ●藤原清美
– フェリペ・メロ(パルメイラス)

ドイツサッカー誌的フィールド ●ダニエル・テーベライト
– 代表どころか国をも揺るがしたエジルとギュンドアンのトルコ大統領表敬
CALCIOおもてうら ●片野道郎
– CL戦術総括:加速する攻撃優位。「ストーミング」が生み出すカオス
サッカーを笑え ●木村浩嗣
– スペインから日本が学ぶべき“サッカー以外”のこと。スター選手の実像と虚像。イニエスタの場合

連載コラム
ENGLAND 山中 忍/FRANCE 小川由紀子
NETHERLANDS 中田 徹/RUSSIA 篠崎直也
BRAZIL 沢田啓明/ARGENTINA チヅル・デ・ガルシア

TAG

FIFAアンドレス・イニエスタハビエル・マスチェラーノルイス・スアレス

Profile

フットボリスタ 編集部