金井貢史が“そこにいる”理由。
「型にはまらない問題児」...