Amazonで購入

ルイス・スアレス自伝 理由


suarez_H1_obi
<作品紹介>
三度の噛み付き、ハンド、ダイブ、人種差別発言……
数々の騒動について本人が明かす驚きの見解!
アヤックスやリバプール、ウルグアイ代表で活躍し、現在は強豪バルセロナに所属するルイス・スアレス。もはや誰もが認めるワールドクラスのスター選手が、なぜ地位や名誉を傷つけるだけの「噛み付き」を繰り返してしまうのか――。
本人がウルグアイでの幼少時代からバルセロナ移籍までの半生を赤裸に語った初の自伝。昨年末に英国で出版された話題作が早くも日本上陸!

本書の詳しい情報はこちら

Amazonで購入


スアレス本人から日本の読者への特別メッセージ

■俺の思いを説明すべき時が来たと感じた

――出版を決断した経緯は?
「話すべきことがたくさんあると思ったからかな。以前は若くして自伝を書くことにあまり乗り気じゃなかったんだ。でも27歳になった時、伝えたいことがたくさんあった。フットボールに関することだけでなく、妻との関係や子供たちの誕生といったプライベートも含めてね」

――伝えたかったこととは?
「俺が抱いてきた思いを人々に説明すべき時が来たと感じたんだ。今いる場所までたどり着くのは簡単なことじゃなかったんだと知ってもらいたかったしね」

――チームメイトや家族の反応は?
「家族は自分のことをすべて知っているから驚いたりはしなかった。友人とは昔話に花を咲かせて笑い合ったよ」

――読者からの反響はどうだった?
「ポジティブなものばかりだね。自伝以外の形でも自分の人生について語ったことはあったけど、この本を通して一気に多くの情報を得た読者もいる。そしてこの本は、出版と同時に衝撃をもたらすような他の自伝とは違い、誰のことも批判していないんだ」

――最後に、日本の読者へのメッセージをもらえるかな?
「この本に綴られていることはすべて真実であり、嘘は一つもない。これまで生きてきた人生において、その時どきに感じた思いが反映されているんだ。すべて事実なので、安心して読んでほしい」

本書の発売を記念したスアレス独占インタビュー公開中 前編後編


【Information】

【New】5.7 フットボール批評でいしかわごうさんによる本書の書評が掲載されました
5.2 WOWOWリーガ・エスパニョーラ中継で本書のプレゼントがあります
4.15 刊行記念スペシャルトークショーを開催しました→南米のスペシャリスト2人がスアレスを語る
4.13 Number Webで本書が紹介されました→ルイス・スアレスの異常な純粋。~自伝に記された『理由』~
4.6 欧州フットボール批評で本書が紹介されました
4.4 現地から見たスアレス④スペイン編 公開しました!
4.2 フットボールチャンネルで本書が紹介されました→「噛み付きは無害に近い行為」…楽しみ方が無数にあるトリックスターの独白録。『ルイス・スアレス自伝 理由』
3.28  現地から見たスアレス③イングランド編 公開しました!
3.21 スポーツナビの山中忍さんのコラムで本書が紹介されました→引かれ合うイングランドとスアレス 変わらぬ注目を集める「真っ直ぐ」な男
3.21 現地から見たスアレス②オランダ編 公開しました!
3.20 J SPORTS FOOT!で本書が紹介されました
3.18 スポーツ見るもの語る者~フモフモコラムで本書が紹介されました→『ルイス・スアレス自伝 理由』を読んで4回目の噛み付きはあるなと確信しつつも、噛み付くより先に許す気になった件。
3.16 「Liverpool Supporters Club Japan」(Facebook)で本書が紹介されました!
3.14 立ち読み⑥「まさかのドローに終わったクリスタルパレス戦と号泣」公開
3.13 出版記念トークショーの開催が決定しました!
3.12 スカパー!UEFA CLハイライトで本書が紹介されました
3.12 サッカーダイジェスト(3.26号)で本書の読者プレゼントがあります
3.12 サッカーキングで本書が紹介されました!→スアレスが南アW杯ガーナ戦のハンド事件を回顧「選手としてできることをしたまで」
3.12 MARUZEN & JUNKUDOネットストアで本書の書評が掲載されました
3.12 現地から見たスアレス①ウルグアイ編 公開
3.12 発売開始!
3.7 立ち読み⑤「まるで全国民の敵? アーセナル移籍騒動の背景」公開
2.28 立ち読み④「敵将モイーズに披露したダイブの「お手本」」公開
2.21 立ち読み③「悪魔の手? スアレスの手? ガーナ戦のハンドについて」公開
2.14 立ち読み②「ファン・バステン監督とのすれ違い」公開
2.12 立ち読み①「三度目の噛み付きで終わったワールドカップ」公開
2.12 特設サイトオープン
2.12 Amazon公開



gray_colertachiyomi_bnr

tachiyomi_1tachiyomi_2tachiyomi_3


tachiyomi_4tachiyomi_5tachiyomi_6



gray_colercolumn_bnr



from_URUfrom_NEDfrom_ENG


from_ESP


gray_coler

Treatment-6<著者プロフィール>
ルイス・スアレス Luis Suárez

フルネームはルイス・アルベルト・スアレス・ディアス。1987年1月24日、ウルグアイのサルト生まれ。7歳の時に家族とともにモンテビデオへ移る。数年間の下積みを経て2005年に国内の強豪ナシオナルでトップチームデビューを飾ると、すぐさまオランダ行きの機会をつかむ。フローニンヘンを経て2007年に欧州屈指の名門アヤックスへと引き抜かれ3年半の在籍期間で100ゴール以上を記録。2010年にはリーグMVPに選出された。2011年1月、当時のクラブ最高額となる2280万ポンドでリバプールに移籍。直後にホームでのデビュー戦でゴールを決めると、133試合82得点の活躍で確固たる地位を築いた。13–14シーズンにはプレミアリーグ33試合で31得点を叩き出し、ゴールデンシュー(欧州得点王)を獲得。イングランド国内ではPFA(プロ選手協会)とFWA(記者協会)の年間最優秀選手賞のダブル受賞を果たした。2014年7月11日、世界最強クラブの一つであるバルセロナと5年契約を結ぶ。ウルグアイ代表の歴代最多得点者であり、2011年のコパ・アメリカでは母国を南米王者に導いて大会MVPに輝いた。家族は妻ソフィと2人の子供。




<お問い合わせ>
[一般の方]info@footballista.jp
[お取り扱いを希望される書店様] (株)ソル・メディア 販売部 03-5447-0782
(平日10:00~18:00)

TwitterFacebookLineHatena
TwitterFacebookLineHatena