PRESENT

『アナリティックマインド』『心が震えるか、否か。』 [今月のプレゼント(Issue084)]

2021.04.12

日本に必要な「アナリティックマインド」とは?『 アナリティックマインド』を3名様

今号の本誌ではサッカー界のデータ分析の最新事情を取り上げたが、もちろんサッカー以外の競技でもこの分野の進歩は目覚ましいものがある。そんなスポーツにおけるデータ分析の欧米最先端トレンドの分析、そして日本におけるデータ活用の現状と課題について、元データスタジアム社長の著者が具体例を交えながら明らかにする意欲作。〔『アナリティックマインド』東洋館出版社 ¥1,870 〕

その経験を次世代へ。香川真司の自叙伝『心が震えるか、否か。』を1名様

10–11シーズンに加入したドルトムントで初年度からマイスターシャーレを掲げ、翌11–12には国内2冠を達成。名将アレックス・ファーガソンの目に留まり移籍した名門マンチェスター・ユナイテッドでもプレミアリーグ制覇を経験した香川真司が、人生の分岐点となった小6の時の決断をはじめ挫折や苦悩、重圧について赤裸々に明かす自叙伝だ。〔『心が震えるか、否か。』幻冬舎 ¥1,760 〕

<応募要項>
プレゼントご希望の方は、下の「応募する」をクリックし、応募フォームからご応募ください。応募の締切は、5月31日(月)23:59までとなっております。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。
※応募に際してご記入頂きました個人情報は、プレゼントの当選に関する連絡や発送のために使用し、外部に提供することはございません。ご応募の際には個人情報保護方針個人情報の取り扱いについてをよくお読みいただき、ご確認のうえご応募ください。

プレミア会員になってもっとfootballistaを楽しもう!

プレミア会員 3つの特典

有料記事が読める

動画が観られる

雑誌最新号が届く

「footballista」最新号

フットボリスタ 2021年5月号 Issue084

試合の見方が変わる!プロの現場で行われている最先端の「分析」手法を公開。【特集】プロ目線のサッカー観戦術。最先端の「分析」とは何か。

10日間無料キャンペーン実施中

Profile

フットボリスタ 編集部