#045_special

2017.05.11 19:00

FEATURE

16-17を支配した5つの戦術トレンド

月刊フットボリスタ第45号特集

戦術パラダイムシフトは加速する――。
昨シーズンはグアルディオラのバイエルンだけが無人の荒野を切り拓く“未来のチーム”だったが、わずか1年という驚くべきスピードで“ペップ・コード”が感度の高い指導者たちにキャッチアップされ、欧州各国で新たな挑戦が始まっている。

攻撃と守備の局面で最適な形にフォーメーションを変化させる「可変システム」
ピッチを5つに分割して縦のレーンをすべて埋める「5レーン理論」
後方部隊とアタッカー部隊に前後分断しMFゾーンを空ける「中盤空洞化」
ゲーゲンプレッシングを軸にしたハイテンポの攻守で敵を窒息させる「パワーフットボール」
ゾーンディフェンスの原則の中で最前線から1対1で人を捕まえに行く「進化型マンツーマン」

これら5つの戦術トレンドは、いずれもグアルディオラサッカーのエッセンスが含まれているが、単純なコピーではなく、監督の個性や国のカルチャーに基づいたプラスアルファのオリジナリティが加えられている。
一人の革命家の時代から総開拓者の時代へ。
佳境を迎えた16-17シーズン、欧州サッカーの最前線が今熱い。


【対談】
レナート・バルディ×片野道郎
5つの戦術トレンドは相互に関連し合っている

今特集の5つの戦術トレンドは、過去の「バルディ×片野対談」で登場したキーワードでもある。あらためて2人に各トレンドを掘り下げてもらうとともに、これらを組み合わせた「進化したサッカー」の全体像を探ってみたい。



TREND 1 可変システム

ランチとディナーは別の服装で。攻撃と守備で最適布陣を追求

■CASE STUDY
バルセロナ

「攻」はフットサルの“パワープレー”、「守」は4バックの救命胴衣
ミラン
W字型とM字型。2種類の可変ビルドアップ
U-20ドイツ代表
もうハイクロスは使いません。モダンフットボールの教科書



TREND 2 5レーン理論

ゾーンの4バック攻略法。新たな発想が2つの革新を生む

L’Ultimo Uomo|ウルティモ・ウオモ分析
戦術用語辞典:ハーフスペース

イタリアのWEBマガジン『ウルティモ・ウオモ』の戦術用語辞典は、急速に進歩するモダンサッカーの新概念を紹介するコーナーだ。
最近ヨーロッパの戦術アナリストの間で注目されている「ハーフスペース」はドイツ発の専門用語で、サッカー先進国のイタリアですら対応する単語がないという。
とはいえ、コンセプト自体は複雑ではない。
ポイントはピッチを横ではなく縦に5分割する発想だ。

■CASE STUDY
ナポリ

左3レーンを使った「ジオメトリー」、ハーフスペース活用のモデルケース
トッテナム
“敵を自陣に押し込める”が第一。両SB=ウイングの実質5トップ
マンチェスター・シティ
後方「3+2」と前5枚のレーン流動、すべては特別な2人を生かすため



TREND 3 中盤空洞化

異端者たちが切り拓いた新たな地平。回り回ってウイングが復活する

■CASE STUDY
チェルシー

5トップ⇄5バック機能の裏に、サイドのひし形が広げる選択肢
ドルトムント
「前線の1+3+1」が戦術の鍵。トゥヘルの最適解を探す旅
ホッフェンハイム
まるでアメフト。狙いは前線目がけた「タッチダウンパス」
浦和レッズ
「3⇔4可変」+「前後分断」、異端のミシャ式システム

INTERVIEW
ユリアン・ナーゲルスマン
(ホッフェンハイム監督)
“記録よりも、選手が魅力的なサッカーを実践してくれていることを誇りに思う”



TREND 4 パワーフットボール

コントロール不能のカオスを演出。「動物の群れ」がウサギを襲う

L’Ultimo Uomo|ウルティモ・ウオモ分析
戦術用語辞典:トランジション

■CASE STUDY
ユベントス

「常に全力」では勝てない? 試合巧者はあえて刀を隠す
RBライプツィヒ
ハイプレスを超えたハイプレス、その名も“メガプレス”
アトレティコ・マドリー
「パワー」の響きとは裏腹。職人シメオネの緻密な戦略
モナコ
2ボランチが仕掛ける罠。普通だからこそ強い!

INTERVIEW
ヘルムート・グロース
(RBライプツィヒ ストラテジーアドバイザー)
“サッカー人生を懸けて完璧なスタイルを探し求めている。
そんなものはあり得ないと知りながらね”



TREND 5 進化型マンツーマン

ゾーンの枠組みで1対1を作る。守備の可変システム

L’Ultimo Uomo|ウルティモ・ウオモ
戦術用語辞典:マンツーマンディフェンスとゾーンディフェンス

■CASE STUDY
アタランタ

DFを余らせる「保険」をかけた、もう一つのゲーゲンプレッシング
セルタ
「ビエルサの弟子」が体現する、前線プレス×ポジショナルプレー


戦術進化の担い手、監督の注目トレンド

16-17監督トレンド① ドイツで躍動する若手戦術家たち
DFB主任指導者育成教官に聞く「ドイツ若手監督ブーム」の理由
第二のナーゲルスマンを探せ!ドイツの新世代監督5人


16-17監督トレンド② 世界を席巻するアルゼンチン人監督
シメオネを輩出した「ビセンテ・ロペス監督養成学校」潜入ルポ

INTERVIEW
マウリシオ・ペジェグリーノ
(アラベス監督)
“監督は人生の指針だった。私は一緒にいたすべての監督から生まれた作品だ”

ビエルサ伝記執筆者が明かす“エル・ロコ”の秘密
「ビエルサの魂」を継ぐ者たち。アルゼンチンの新世代監督5人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加